トリスマイカー

*

プリウスαオイル交換の方法

   

プリウスアルファのオイル交換しました。
定期的なオイル交換は車を長く調子良く維持する為にはとっても重要です。

交換方法

プリウスアルファオイル交換d車体の下にもぐるスペースが狭いので、ジャッキアップしてスペースを確保します。
プリウスアルファのジャッキアップポイントはエンジンルームの丁度、中央の真下の辺りにあります。
作業中の事故防止の為、ジャッキアップしたら念の為にジャッキスタンド(通称、馬)も使用します。

 

プリウスアルファオイル交換まずは下回りを確認すると、アンダーカバーで全て覆われています。
このままではドレンボルトを外せませんので、カバーを外します。

 

プリウスアルファオイル交換a三か所クリップで止まってますのでクリップを外して、手前に引き寄せます。
クリップは丁寧に専用の工具を使用すると外しやすいです。

ピン外し工具クリップ外し専用工具

 

プリウスアルファオイル交換cカバーを引き寄せるとオイルパンが見えます。
オイルパンの後ろにあるのがオイルフィルターです。
今回はエンジンオイルのみの交換です。

 

 

プリウスアルファ廃油取り出したエンジンオイルです。
それなりに汚れています。

プリウスアルファオイル新しいオイルを注入します。
プリウスアルファはオイル交換のみは3.9リットル
オイルフィルターも交換する場合は4.2リットル

 

プリウスアルファ新オイルレベルゲージで確認すると、とってもキレイな状態です。
注入完了後、少しアイドリングさせてからオイルレベルゲージで量の確認をします。

まとめ

オイル交換をまめに行なってきた車とおろそかにしてきた車は、必ず年数・走行距離の経過と共に差が出ます。
高価な高品質なオイルを使用するのも良いですが、それよりも安めのオイルでも良いのでこまめに交換するのが良いと思います。
(あまりにも常識外の安いオイルはお勧めできませんが)
高品質なオイルをこまめに交換するのが一番良いですが、経済的にはきついです。
当店でもオイル交換行っておりますのでご気軽にご相談ください。

 - 自動車